きれいな肌になるためのスムージーとは?効果的な栄養素とおすすめ食材を解説!

スムージーと美肌効果のある栄養素

肌をきれいにする方法の一つとして、美肌効果のある栄養素を多く摂取することが挙げられます。

翌日に効果を実感するなどの、即効性があり、肌をきれいにするには大切なことです。

スムージーでは、それらの栄養を簡単に摂取することができます、
今回は、美肌効果のある栄養素とスムージーのおすすめ食材についてご紹介します。

 

美肌になるための大切なポイント

きれいな肌になるために大切なこと

きれいな肌をつくるためには、様々な方法があります。

大切なポイントとしては以下のようなことが挙げられます。

  • 毎日のスキンケア
  • 紫外線予防
  • 適度な睡眠
  • バランスの良い食生活
  • 定期的な運動

 

化粧水や乳液、美容液などを使って毎日スキンケアすることが、肌の手入れの基礎となります。

女性の場合は、すでに習慣化していることが当たり前だと思いますが、男性の場合は、スキンケアが習慣化できていない方もいます。

きれいな美肌のためには必須なので、必ず行うようにしましょう。
その際には、自身の肌に合ったスキンケア用品を使うことが重要です。

また、日焼け止めを使った紫外線予防もとても大切です。
これは、40代前後からシミやシワが出てきたりする、肌の老化現象に大きく関わります。

外出する時には、日焼け止めで紫外線を予防すると、あまり肌が老化せずにきれいな肌を保つことにつながります。

それに加えて、規則正しい生活も肌に大きく影響します。
先ほど挙げたように、睡眠・食事・運動の3つを意識すると効果的です。

特に、美肌効果のある栄養素を多く摂取することで、肌の変化を実感しやすくなります。

 

美肌効果のある栄養素

それでは、どんな栄養素が美肌のために大切なのでしょうか?
効果的な栄養素は、以下の3つが挙げられます。

  • ビタミンC
  • ビタミンB

 

ビタミンC

美肌効果を持つ代表的な栄養素と言えます。

ビタミンCは、肌の老化へと導く活性酸素を分解する働きがあります。
それにより、ニキビの炎症を抑えることができ、ニキビの改善効果が期待できます。

また、ビタミンCは肌の保湿成分を増やすことができます。
これによって、肌の乾燥から守り、ハリのあるうるおった肌へと導いてくれます。

 

ビタミンB

ビタミンBはB1,B2など8種類が存在し、これらをビタミンB群と呼びます。
ビタミンB群には、美肌効果を持つ成分が多くあります。

例えば、ビタミンB12の場合は、肌の新陳代謝を上げる働きがあります。
古い細胞の修復を行い、新しい細胞の生成を活発になり、美肌へとつながります。

 

鉄分にも、ビタミンCと同じ、活性酸素を分解する働きを持っています。
シミやシワから守り、きれいな肌にする効果があります。

鉄が不足すると、爪がもろくなり光沢がなくなります。
きれいな爪を維持するためにも鉄分が必要になります。

 

美肌効果の高い食材

美肌効果のあるスムージーのおすすめ食材

いちご

いちごのビタミンCを豊富に含んだ果物です。

一日に摂取する理想量は50gほどです。
いちごを5~6粒ほど食べるだけで、この理想量をクリアできます。

ビタミンCの多い果物として有名なレモンの場合は、酸味が強いため、多くの量を摂取することができません。

そのため、いちごの含まれたレッドスムージーなどで簡単に摂取することができます。

 

パセリ

パセリは、料理の飾りとして使うことが多いですが、実は栄養満点の野菜なのです。
特に鉄分が豊富に含まれています。

一般的な料理にパセリを使うと、ほんの少量しか使えないので、スムージーで摂取するのはおすすめです。

 

菜の花

菜の花は、ビタミンB群が全体的に豊富で、特にビタミンB1、B2、B6が多く含まれます。
それぞれ100gあたり、0.16g、0.28g、0.26gと多くの量が入っています。

また、ビタミンCや鉄もバランスよく含まれているため、肌をきれいにするのに適した野菜と言えます。