便秘をスムージーで解消できる!効果的な栄養素や食材についてご紹介!

スムージーと便秘解消について

便秘解消するにはどうしたら良いのでしょうか?
スムージーのどんな栄養素が便秘解消に効果的なのかをご紹介します。

 

便秘は放置してはいけない

便秘は放置してはいけない

便秘は、放っておかれることが多い症状です。
便秘というと恥ずかしいという風に考えてしまう人がたくさんいますが、便秘をそのまま放置しておくのは非常に危険です。

症状が悪化すると、便秘によって手術をする必要となり、最悪の場合は死に至ります。

便秘などと軽く考えがちですが、しっかりと向き合わなければいけないものなのです。

便秘の症状としてはお腹が張っているような状態、腹痛を感じることが多いです。
また、排便時に痛みを感じることや、排便したのにすっきりしないなどの症状があります。

他にも、頭痛や胃痛などを訴えるという場合もあります。

普段から意識して必要な栄養素を取ることが一つの改善策となります。

 

便秘解消効果のある栄養素

便秘解消できる栄養素

便秘解消に効果のある栄養素は、主に以下の2種類が挙げられます。
この2つを十分に摂取することで、体の内側から便秘解消する効果が期待できます。

  • 食物繊維
  • オリゴ糖

 

食物繊維は、便の硬さを調整したり、腸の蠕動運動を促すなどの作用があり、腸の働きを活発にしてくれます。
ですから、食物繊維が不足してしまうと便秘になりやすくなります。

ただ、食物繊維の取りすぎると、便の水分を吸収しすぎて硬くなるため、注意が必要です。
便秘解消には、まず食物繊維が挙げられるほど代表的な栄養素なので、是非摂取したいところです。

オリゴ糖は、腸内で善玉菌のエサになるため、善玉菌を増やすことができます。
また、それによって悪玉菌を減らすことができるため、腸内環境を整えることができます。

便秘解消には、食物繊維とオリゴ糖の2つを意識的に摂ることがとても重要です。
その一つの方法として、スムージーは、美味しく簡単に摂取することができます。

また、目的に合わせて適したスムージーを選ぶことでさらに効果を高めることができます。

 

便秘解消に効果的な食材

便秘解消におすすめのスムージーの材料

大葉

大葉には、とても豊富な食物繊維が含まれています。
胃腸を整える漢方薬の原料に含まれるほど、便秘解消の効果が高いことが知られています。

また、食物繊維だけでなく、βカロテンやカルシウムなどが豊富のため、がん予防や骨を丈夫にする効果があります。
スムージーに入れると、味のアクセントとなる野菜です。

 

バナナ

バナナには、食物繊維とオリゴ糖のどちらも豊富に含まれています。
便秘解消に効果的な栄養素がどちらも入っています。

まろやかな甘みがあるため、どんな野菜を入れても飲みやすい味に整えてくれます。
スムージーには欠かせないほどよく使われるバナナですが、栄養もしっかり詰まっています。

 

かぶの葉

かぶの葉には、食物繊維が豊富に含まれています。
かぶの葉は、今まで捨てていたなんて方もいるかもしれません。

スムージーに入れるだけでなく、漬物にすることも出来ますし、ごまあえなどに使うことをおすすめします。。
食物繊維の他にも、ビタミンB1、ビタミンB2、カルシウムや鉄分なども含まれています。

全体的な栄養素が詰まっているため、余っている場合にはスムージーに使ってみましょう。