疲労回復に適したスムージーは?大切な栄養素とおすすめ食材を紹介!

スムージーで疲労回復できる効果

毎日の生活の中で、しっかりと寝ているのに疲労が抜けないなんて、悩みありませんか?
仕事やプライベートが忙しくて、うまく疲労が取れていないという人も多いのでは?

疲労回復の方法は一つではありません。
多くの栄養を摂ることで疲労回復につながります。

スムージーは、多くの栄養を簡単に摂ることができます。
疲労回復に大切な栄養素やおすすめの食材について紹介します。

 

疲労回復効果のある栄養素は?

スムージーにはなぜ疲労回復効果が期待できるのでしょうか?
栄養がたっぷり詰まっていて、普段摂取しにくい栄養素も簡単に取ることができます。

特に疲労回復を促すためには、4つの栄養素が大切です。

ビタミンC

ビタミンCは、抗ストレス作用を持つ栄養素です。
ストレスがたまっていて、精神的に疲れている状態でも、ストレスを緩和して、和らげる効果があります。
精神的な疲労回復に働きかけることができます。

また、それだけでなく、他の栄養素の吸収率を高める効果もあります。
疲労回復に効果的な栄養素と一緒に摂取することでさらに効果が期待できます。

 

ビタミンE

抗酸化作用に優れ、特に脂質の酸化を防ぐ効果があります。
これによって、体全体に酸素が行き渡り、酸素を無駄なく利用することができます。

また血行を良くする効果も持っています。
血液中の酸素が、体全体に行き渡るようになります。

すると、体に溜まっていた疲労物質が消失して、疲労回復につながります。
また、疲れがたまりにくくなり、丈夫な体を作ることができます。

 

クエン酸

レモンなどの味の酸っぱい物に多く含まれています。
クエン酸によって、疲労物質である乳酸を取り除くことができます。

現在でも多くのサプリメントや健康食品に使用されています。
これはクエン酸回路を活性化させ、体内に疲労がたまりにくくなるためです。

アスリートなども練習や試合の前後にクエン酸を取り入れているという人も多く、疲労回復に有名な栄養素です。

 

BCAA

BCAAとは、バリン、ロイシン、イソロイシンのことをいいます。
スポーツ選手は知っている方が多く、一部では名前の知られたものです。

BCAAは運動などをして消費されたアミノ酸を体内に取り込みます。
運動によって破壊されてしまった、筋肉組織を修復する手助けをしてくれます。

そのため、筋肉疲労を軽減するのにもよいとされています。

 

疲労回復におすすめの食材は?

ほうれんそう

ほうれんそうには、様々な栄養が詰まっています。
疲労回復効果のあるビタミンC、ビタミンE、BCAAの3つの栄養素を豊富に含んだ食材です。

疲労を回復するのに、とても適した食材です。
その他にも鉄分やカロテンなどが、とても多く含まれているため万能食材とも言えます。

 

いちご

いちごには、ビタミンCやクエン酸が豊富に含まれています。

疲労を回復させるためには、クエン酸は1日に2g以上取ることが推奨されています。
また、スポーツをしている人やアスリートなどの場合はその倍程度のクエン酸を摂取することで効果が発揮されます。

いちごの場合は100gあたり約0.7gのクエン酸が含まれているため、2~3粒食べるだけで1日の目安量を摂取することができます。

 

レモン

レモンはビタミンCやクエン酸が豊富な果物として有名です。
100gあたり50㎎のビタミンCが含まれていて、果物の中でトップクラスです。

レモンは酸味の強い食べ物ですので、スムージーとして摂取するととても簡単です。