スムージーにはどんな効果がある?11種類の効果と大切な栄養素について

スムージーの効果一覧

スムージーは多くの野菜やフルーツが含まれているため、体に様々な効果をもたらします。

体に良い11種類の効果を紹介します。

自分に合わせて、効果を得たい栄養素を多く含んだスムージーを飲むと、さらなる効果が期待できます。

 

スムージーのもたらす効果まとめ

美肌効果

スムージーと美肌効果のある栄養素

ビタミンCやビタミンB、鉄分などの働きにより、きれいな肌へと導く効果があります。

また、ニキビやエイジングケアにも効果があります。

毎日、スムージーを摂取することで、体の内側からキレイをサポートすることができます。

 

ガン予防

スムージーとガン予防について

日本では、約2人に1人がガンにかかると言われています。

そんな恐ろしい病気であるガンを予防するには、食物繊維やオリゴ糖を摂取することが大切です。

バナナや明日葉などのスムージーで人気な食材で、気軽に摂取することができます。

 

ダイエット効果

スムージーのダイエット効果について

スムージーでは、置き換えダイエットをすることができます。

特に市販のスムージーでは、水に触れると膨らむ成分などを配合して、満腹感に満たされるものが多くあります。

また、腹持ちも良いと、置き換えダイエットしやすくなります。

 

疲労回復

スムージーで疲労回復できる効果

栄養不足では、体に溜まった疲れをしっかりと取ることができません。

多くの種類の栄養を幅広く摂取することが、疲労回復につながります。

特に、ビタミンCやビタミンE、クエン酸、BCAAなどを摂取すると、効率的に疲れを取ることができます。

 

便秘予防

スムージーと便秘解消について

便秘は放っておくと、手術が必要になり、最悪の場合は死に至るほどであり、甘くみてはいけないものです。

便秘を解消するには、胃腸を整えて、消化の働きを活性化させる必要があります。

特に、食物繊維やオリゴ糖を摂取することで、便秘解消することができます。

 

肩こり解消

スムージーで肩こりを解消できる効果

肩こりの原因は、大きく分けて、長時間同じ体勢をし続ける、精神的なストレス、目や腕・指を酷使する、体の冷えの4つに分けることができます。

これに効果的な栄養は、硫化アリル、ビタミンB1、ビタミンE、ルテオリンなどが挙げられます。

普段摂取しにくい栄養素も、スムージーでは簡単に取り入れることができます。

 

体臭改善

スムージーと体臭の改善効果について

体臭を改善するには、デトックス効果のある栄養素や抗酸化作用のある栄養素を摂る必要があります。

これらを摂取することで、体の内側から変えることができます。

スムージーで、根本的な体臭の予防・改善を行うことができます。

 

貧血解消

貧血予防できるスムージーについて

貧血を解消するためには、鉄分だけでなく、ビタミンC、ビタミンB、葉酸などを一緒に摂ると、さらに効果的です。

スムージーでは、小松菜や干しぶどう、いちごなど、貧血予防に効果的な食材を簡単に摂取することができます。

毎日継続的に飲むことで、少しずつ貧血を解消し、予防することができます。

 

冷え性改善

冷え性改善とスムージー

冷え性を改善するには、血行を良くすること、バランスの良い食事をすることなどが大切です。

そのためには、生姜に含まれるジンゲロールを始め、ビタミンEやリンゴ酸、クエン酸などを摂取すると効果的です。

冷え性になりにくい体づくりをスムージーで行うことができます。

胃腸を整える

スムージーは胃腸を整える効果がある

食べたものを栄養に変える働きを持つ胃腸は、健康のためにはとても重要な器官です。

スムージーによって、胃腸の働きを助けることができ、正常な働きへと導くことができます。

特に、パパインやビタミンA、ポリフェノールの3つの栄養素は、胃腸へと働きかけてくれます。

 

ストレス緩和

スムージーでストレス緩和

ストレスを解消する方法は多くありますが、必要な栄養素を摂取することも大切なストレス解消の一つです。

ビタミンBを多く摂取することで、神経の働きを正常に戻し、精神を安定させる効果があります。

また、ストレスが溜まっていると、体内のビタミンCが不足状態に陥っています。

ビタミンCを多く摂取することでことで、疲労を取り除き、精神的な疲れを癒してくれます。