よりおいしいスムージーへ!スムージーの隠し味におすすめの食材4選

スムージーの隠し味におすすめの食材

スムージーを毎日続けている方は、レシピの変化が難しかったりします。

毎日同じスムージーになってしまうということもあるかと思います。

そんな方へ向けた、スムージーの隠し味におすすめの食材を紹介します。

 

スムージーの隠し味におすすめ食材4選

はちみつ

隠し味におすすめのはちみつ

スムージーに少し甘味を加えることで、味がまろやかになり飲みやすくなります。

一定量であればアクセントになるので、隠し味として入れるのにおすすめです。

砂糖に比べてカロリーが低く、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、ポリフェノール、酵素などの栄養成分がバランスよく含まれています。

また、はちみつは体内での吸収が早く消化が早いため、内臓への負担をかけることなく、体内ですぐエネルギーに変わるという特性があります。

少量でもしっかりとした甘さがあるため、甘味を簡単に加えることができます。

 

しょうが

隠し味におすすめの生姜

料理でも、味のアクセントなどに利用されるショウガはスムージーの隠し味におすすめです。

ショウガに含まれる辛味成分の1つ「ショウガオール」は、身体の深部から温めてくれます。

血管を拡張し滞った血行を促し、巡りを良くすることで全身を温めてくれる効果が期待できます。

スムージーな生ものなので、身体が冷えてしまうため体の内側から温めてくれるショウガは冷え対策の強い味方です。

少量であれば、食材を選ばずどんなスムージーにもスパイスとして入れてもおいしく飲むことができます。

特に、乾燥したショウガや加熱するとショウガオールの効果がアップするのでホットスムージーでよく使用されます。

また、生のショウガよりも乾燥ショウガも市販さているので手軽に利用することができます。

 

ドライフルーツ

隠し味におすすめのドライフルーツ

スムージーは生の野菜と果物を使ってつくるものですが、果物の種類が少なかったり、変化をつけたいときにおすすめなのがドライフルーツです。

種なしのドライフルーツを選ぶようにしましょう。

手に入りやすいものとしては、レーズンやプルーン、あんずなどがおすすめです。

最近ではスーパーなどでも様々なドライフルーツがおいてあるので、とても便利です。

ドライフルーツは保存もしやすいため常備しておくととても役に立ちます。

スムージーに利用する場合は、事前に水で柔らかくしておくと、他の食材とよく混ざるので事前に水で戻してから使うようにしましょう。

無添加で砂糖を使っていないものが多いので、自然な甘さでとろみのあるスムージーに仕上がります。

 

アーモンド

隠し味におすすめのアーモンド

食物繊維やビタミン、ミネラルなど栄養豊富なアーモンドは生のものがおすすめです。
アーモンドには老化を促進するといわれているAGEを減らす効果や、腸内環境改善効果、美肌効果、生活習慣病予防など豊富な栄養バランスで得られる効果が高いため注目の食材です。

特にアーモンドに含まれるビタミンEの含有量は、食品の中でもトップクラスです。

抗酸化力が高く、高いアンチエイジングが期待できます。

スムージーで使用する場合は、生のアーモンドを事前に水につけて柔らかくしたものを使用します。

生アーモンドは水で柔らかくすることで酵素を抑制する物質が取り除かれる効果もあるため、含まれる酵素もしっかりと吸収することができます。

食感も変化するため、しっかりと粉砕することがおいしく飲むポイントです。